FC2ブログ

東京グルメ時々ファッション

TOKYO GOURMET SOMETIMES FASHION 美味しいものとオシャレと遊びが大好きなオヤジです


本当は怖いヘリウムガス

TV収録中にヘリウムガスを吸った女子中学生が意識を失い救急搬送されたニュース。
市販のパーティーグッズなのにと思われた方も多いのでは。

実は以前からヘリウムガスの危険性は指摘されていました。

日本でもヘリウムガスの吸引で意識を失ったり、嘔吐する事故が年間数件報告されています。
オーストラリアでは4年間で80人が死亡。
イギリスでは年間60人が死亡する事故が急増中です。
自殺の道具として使用されるケースもあるようです。

死亡原因は酸欠。
バルーン用のヘリウムガスは100%ヘリウムなのでそのまま吸引すると窒息をおこすそうです。
吸引用のヘリウムガスには、20%の酸素を混入してあるので、窒息はしないはずですが、それでも事故は起きています。



一般的に無害といわれている炭酸ガス(二酸化炭素)、窒素ガス(液体窒素)なども純度が高いと酸欠をおこします。
また純度の高い酸素を吸い続けると酸素中毒を起こします。

今回は窒息ではなく空気塞栓症という血管にガスがたまり血栓のように詰まる症状。
ダイバーが深海から急に浮上した時になる潜水病のようなものだと思われます。

高圧室で詰まった気泡を再び血液に溶かすような治療をしているのでしょうが、脳細胞が壊死したら完全な回復は難しいかもしれません。

こういう時のために、日本には製造物責任法(通称PL法) があり、メーカーや輸入元に賠償責任がありますが、中小業者では倒産して逃げられてしまうでしょう。

参考になったと思ったら000
右下の拍手のクリックをお願いします ↓ 000
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2015/02/06(金) 00:00:00|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<極厚豚ヒレサンド @ 鉢山町 TOKYO Kenkyo | BLOG TOP | ロボット行員が登場>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback

プロフィール

おしゃれ番長

Author:おしゃれ番長
オシャレ番長のブログへようこそ!

ミシュランガイド東京 2020 リスト一覧をアップしました。
知りたい方は画像をクリックして下さい。

ミシュランガイド2019

関連記事の検索は右上のブログ内検索をご利用下さい。 検索エンジンで『有名人のお宅訪問』と打っても2件程度しか表示されません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (3)
グルメ全般 (293)
My favorite Restaurant (12)
出店・閉店・移転 (152)
和食 (277)
懐石・割烹 (47)
和定食 (93)
丼 (31)
鍋・おでん (15)
天ぷら (20)
鮨・海鮮丼 (34)
蕎麦・うどん (18)
とんかつ (15)
イタリアン (11)
フレンチ (30)
イノベーティブ ・フュージョン ・洋食・各国料理 (40)
中国料理・ラーメン (86)
カレー (78)
鉄板焼 (32)
カフェ・Bar (64)
スイーツ・パン・フルーツ (34)
湘南・横浜のレストランや遊び (14)
ミシュラン関連 (45)
トラブル店 (18)
食品偽装問題 (22)
大人の社会科見学 (65)
雑談 (856)
ファッション (126)
おもしろ動画 (400)
遊び (49)
グッズ (39)
車 (104)
経済・投資・統計 (196)
季節ネタ (129)
芸能ネタ (381)
中国・韓国関連 (265)
ブログ (75)

月別アーカイブ

メールフォーム

ブログへの各種ご質問、閉店の情報などを受け付けています。 ご遠慮なく、お問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

送信ができなかった場合、直接 dream_catv@yahoo.co.jp へメールください。

最新トラックバック

« 2020 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR



PAGE
TOP