FC2ブログ

東京グルメ時々ファッション

TOKYO GOURMET SOMETIMES FASHION 美味しいものとオシャレと遊びが大好きなオヤジです


NISA使い切りましたか

NISA元年でした今年は色々戸惑うことが多かったかもしれませんが、投資はうまく運用できましたか。

私も試行錯誤でNISAを使いましたが、使ったのは今のところ37万円だけです。

効率よくNISAを使うためには、できるだけ利益が大きい株式の購入に充てるのが正解ですが、買う前にはみんな儲かると思って株を買っているはずです。
しかし利益が出なければ塩漬けにするしかありません。
損切りしたら、NISA枠を捨ててしまいます。

NISAを買うのに適した株は
①利益が確実に見込めるIPO(新規公開株)。
私も今年使ったのはサイバーダインのIPOです。
公募価格は37万円で、予想初値は70万円程度と見込まれていました。
運良く抽選に当たったため100株を37万円でNISA口座で買いました。
翌日90万円で売却したので売却益は63万円出ました。
通常なら源泉徴収で20%(12万6千円)天引きされるのが、無税でした。
でもこのようなIPOに当たることは、なかなか難しい。

②長期保有予定株に使う
NISAは5年間使えるので初めからすぐに売る予定がない株を購入する場合に使うと配当金が無税になります。
たとえば、株主優待品狙いで購入する株や高配当が見込める銀行株などは株価が急落しない限り保有し続けるでしょうから、NISAを使うのがいいでしょう。
ただ、株の配当といっても100万円の株でもせいぜい年に2-3万円程度です。
5年間保有しても10-15万円程度。源泉徴収は2-3万円程度になります。

③それでも捨ててしまうくらいなら最後の1週間一か八かで株を買う。
来週はクリスマス休暇で海外の機関投資家はほとんどお休みです。
株も為替も動きが悪いと思われます。
大発会のご祝儀相場を期待して買いに出るという選択肢もあります。
もちろん、下がって泣きをみても私は責任を取れません。
投資は自己判断でお願いします。

参考になったと思ったら000
右下の拍手のクリックをお願いします ↓ 000
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2014/12/21(日) 00:00:00|
  2. 経済・投資・統計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<器用な路上パフォーマンス | BLOG TOP | 皇居二重橋ライトアップの実施>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback

プロフィール

おしゃれ番長

Author:おしゃれ番長
オシャレ番長のブログへようこそ!

ミシュランガイド東京 2020 リスト一覧をアップしました。
知りたい方は画像をクリックして下さい。

ミシュランガイド2019

関連記事の検索は右上のブログ内検索をご利用下さい。 検索エンジンで『有名人のお宅訪問』と打っても2件程度しか表示されません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (3)
グルメ全般 (293)
My favorite Restaurant (12)
出店・閉店・移転 (152)
和食 (277)
懐石・割烹 (47)
和定食 (93)
丼 (31)
鍋・おでん (15)
天ぷら (20)
鮨・海鮮丼 (34)
蕎麦・うどん (18)
とんかつ (15)
イタリアン (11)
フレンチ (30)
イノベーティブ ・フュージョン ・洋食・各国料理 (40)
中国料理・ラーメン (86)
カレー (78)
鉄板焼 (32)
カフェ・Bar (64)
スイーツ・パン・フルーツ (34)
湘南・横浜のレストランや遊び (14)
ミシュラン関連 (45)
トラブル店 (18)
食品偽装問題 (22)
大人の社会科見学 (65)
雑談 (856)
ファッション (126)
おもしろ動画 (400)
遊び (49)
グッズ (39)
車 (104)
経済・投資・統計 (196)
季節ネタ (129)
芸能ネタ (381)
中国・韓国関連 (265)
ブログ (75)

月別アーカイブ

メールフォーム

ブログへの各種ご質問、閉店の情報などを受け付けています。 ご遠慮なく、お問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

送信ができなかった場合、直接 dream_catv@yahoo.co.jp へメールください。

最新トラックバック

« 2020 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR



PAGE
TOP