FC2ブログ

東京グルメ時々ファッション

TOKYO GOURMET SOMETIMES FASHION 美味しいものとオシャレと遊びが大好きなオヤジです


海外で落とし物が戻らない理由を聞いて納得

激増しているインバウンド客が日本でびっくりすることに、落とし物が戻る確率が高いこと。
日本人にしてみたら、何でそんなに驚くのか、逆に不思議です。

その理由をTV番組でパックンが話しているのを聞いて戻らない理由が理解できました。






まず、落とし物を見つけても、届ける場所が無い。
警察署といっても、場所を知る人はほとんどいません。
車で何十分もかかるところにわざわざ持っていく人はいません。
日本は交番制度があるおかげで、落とし物がきちんと戻るのです。

パックンがアメリカで落とし物をしたときに、警察に電話をしたら、
『状況は分かった。で、何で警察に電話してきたの?』と聞かれたそうです。
『日本では警察に届けられるので、もしかしたら届いてないか?』と言ったら、
『まさか』と笑われたそうです。

じゃぁ、アメリカ人は落とし物を拾ったらどうするのか?
アメリカのことわざに、 Finders Keepers というのがあります。

Finders are Keepers の略です。
落とし物は拾い得という意味です。

高価なものを拾ったら届ける義務があるようですが、基本子供に拾ったら警察に届けるように教育がされてないようなので、ポケットに入れるか、そのまま捨てるかのどちらかなのでしょう。
アメリカ人が現金を持ち歩かないのは、ホールドアップにあって殺されないためだけでは無く、落としても戻らないからという理由もあるのだろう。

日本の治安がいいのは、交番制度があるおかげだと言われています。
犯罪を未然に防ぐ、という効果が大きいことが海外でも認識されて、ブラジル、やシンガポールのようにKOBANを輸出しているところが多くあります。

そんな、世界に誇る交番が今減少している。
警察官が常駐する交番の代わりに、定年退職した警察官を相談員として置く、見せかけ交番が激増中です。

なるほどと思ったら
右下の拍手のクリックをお願いします ↓
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2018/10/17(水) 00:00:03|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<超ニアミスする旅客機 | BLOG TOP | 元SMAP使用禁止を通達>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback

プロフィール

おしゃれ番長

Author:おしゃれ番長
オシャレ番長のブログへようこそ!

ミシュランガイド東京 2020 リスト一覧をアップしました。
知りたい方は画像をクリックして下さい。

ミシュランガイド2019

関連記事の検索は右上のブログ内検索をご利用下さい。 検索エンジンで『有名人のお宅訪問』と打っても2件程度しか表示されません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (5)
グルメ全般 (301)
My favorite Restaurant (13)
出店・閉店・移転 (154)
和食 (298)
懐石・割烹 (48)
和定食 (102)
丼 (33)
鍋・おでん (15)
天ぷら (21)
鮨・海鮮丼 (36)
蕎麦・うどん (21)
とんかつ (17)
イタリアン (11)
フレンチ (31)
イノベーティブ ・フュージョン ・洋食・各国料理 (41)
中国料理・ラーメン (92)
カレー (83)
鉄板焼・ステーキ・焼肉 (36)
カフェ・Bar (65)
スイーツ・パン・フルーツ (34)
湘南・横浜のレストランや遊び (17)
ミシュラン関連 (45)
トラブル店 (18)
食品偽装問題 (22)
大人の社会科見学 (65)
雑談 (880)
ファッション (128)
おもしろ動画 (410)
遊び (49)
グッズ (39)
車 (105)
経済・投資・統計 (202)
季節ネタ (129)
芸能ネタ (393)
中国・韓国関連 (292)
健康 (5)
ブログ (75)

月別アーカイブ

メールフォーム

ブログへの各種ご質問、閉店の情報などを受け付けています。 ご遠慮なく、お問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

送信ができなかった場合、直接 dream_catv@yahoo.co.jp へメールください。

最新トラックバック

« 2020 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR



PAGE
TOP