東京グルメ時々ファッション

TOKYO GOURMET SOMETIMES FASHION 美味しいものとオシャレと遊びが大好きなオヤジです


銀行の口座管理料はいくらまでなら支払うか

マイナス金利時代になり、銀行は預金を増やしても利益を生まなくなった。
そのため、銀行が新たに考えている収入源は、口座管理料。
1口座から年間数百円から数千円を検討している。
しかし、日本人の特有な考え方で銀行やクレジットカードは金を出したくないようだ。






海外の銀行では、口座管理料は当たり前だ。
海外送金用にシティーバンクを利用しているが、残高があると月に二千円を徴収される。
残高に応じて無料になるプランもあるが、それほど頻繁に海外送金するわけではないので、残高の増やせません。

証券会社も一部では有料化されているが、ほとんどの証券会社は無料です。
でも株取引で買い注文や売り注文で手数料が各1-2%取られます。
投資信託でも手数料を3-5%かかります。
100万円で3-5万円程度取られるわけでそれ以上値上がりしないと利益が取れません。
仮に利益が出ても、20%は源泉徴収されるので、手元に残る利益はさらに減ります。
そのため10%程度値上がりしないと私は利益確定をしません。
ネット取引専用コースを選択すれば手数料が安くなりますが、私はあえて手数料が高く、専任担当者がつく総合コースを選んでいます。
専門家のアドバイスがもらえ、色々な便宜を図ってもらえるので

クレカも平カードは無料ですが、ゴールド以上は有料です。
男性にとってクレカは属性を示す名刺代わりのようなものなので、お金を出してでも利便性があり、ステイタスがあるプレミアムカードを使うべきだと私は考えています。

ただ、1社だけ口座管理料を徴収すると、徴収しない銀行へ預金の大移動が起きる可能性があるため、一斉に検討に入るという、一種の談合のようなもので横並びに実施するという日本的な解決方法をとるわけです。
口座管理料を取るからには、それに見合うサービスも打ち出すようにしてほしいものです。
預金引き出しの手数料を無料化する。
セキュリティーを高める。(光彩認証のような簡易的なもの)
カード無しでも取引が可能にする。

フィンテックへの対応も日本は遅れているので、政府が率先して広めるようにシステム整備や法整備進めていかないと中国に後れを取ってしまいます。

一千万円預けても千円程度しかもらえない普通預金は利息を廃止しても良いかと思います。
マイナンバーと紐付けられてない預金は、架空口座として一定期間が経過したら没収して社会に還元しても良いのではないでしょうか。

興味深いと思ったら
右下の拍手のクリックをお願いします ↓
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2018/06/03(日) 00:00:03|
  2. 経済・投資・統計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<花園万頭が経営破綻 | BLOG TOP | 確信犯のレオパレス21>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback

プロフィール

おしゃれ番長

Author:おしゃれ番長
オシャレ番長のブログへようこそ!

ミシュランガイド東京2018
掲載店一覧表 画像をクリック↓

ミシュランガイド東京2018


関連記事の検索は右上のブログ内検索をご利用下さい。 検索エンジンで『有名人のお宅訪問』と打っても2件程度しか表示されません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (3)
グルメ全般 (212)
My favorite Restaurant (8)
出店・閉店・移転 (88)
和食 (188)
懐石・割烹 (31)
和定食 (66)
丼 (17)
鍋・おでん (10)
天ぷら (16)
鮨・海鮮丼 (25)
蕎麦・うどん (12)
とんかつ (8)
イタリアン (9)
フレンチ (23)
無国籍・各国料理・洋食 (28)
中国料理・ラーメン (63)
カレー (49)
鉄板焼 (25)
カフェ・Bar (52)
スイーツ・パン・フルーツ (30)
湘南・横浜のレストランや遊び (12)
ミシュラン関連 (32)
食品偽装問題 (20)
大人の社会科見学 (53)
雑談 (612)
ファッション (103)
おもしろ動画 (254)
遊び (47)
グッズ (32)
車 (66)
経済・投資・統計 (144)
季節ネタ (104)
芸能ネタ (324)
中国・韓国関連 (177)
ブログ (56)

月別アーカイブ

メールフォーム

ブログへの各種ご質問、閉店の情報などを受け付けています。 ご遠慮なく、お問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

送信ができなかった場合、直接 loveletter@excite.co.jp へメールください。

最新トラックバック

« 2018 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR


FC2Ad


PAGE
TOP