FC2ブログ

東京グルメ時々ファッション

TOKYO GOURMET SOMETIMES FASHION 美味しいものとオシャレと遊びが大好きなオヤジです


玉電の線路跡を訪ね歩く(1969年動画編)(3/3)

1回目 玉電の線路跡を訪ね歩く(渋谷-大橋)(1/3)
2回目 玉電の線路跡を訪ね歩く(玉電池尻-二子玉川)(2/3)
今回が最後です。

なぜ私がこの動画に感激したかというと、
・今から43年前の動画が音声入りのカラーで劣化せずに残されている。
・カメラワークがプロ並みにすばらしい。テロップも入っていて
 プロカメラマンが撮ったものかもしれません。
・1969年当時の玉川通りが既に現在とほぼ同じ道幅にできていたこと。
・建物が低いこともあるが、首都高が無いと空が広く見えることに驚く。
高度成長時代の生活感が分かる第一級の映像資料だと思いました。

まずはご覧下さい。

東急 玉電 1969年廃止!! 砧線 玉川線 カラー作品!!
ymo1981dmc さんが 2012/03/30 に公開



大きな動画で見たい方は、こちらをクリックして下さい。

以下は動画を見た私の感想です。時刻は動画開始からの時間を表してます。

0:00渋谷駅
井の頭線脇にあった渋谷駅。
改装前の井の頭線は今よりも数十m山手線寄りにありました。
乗り降りする乗客の数が少ないこと。
切符を入れている箱は何だろう。当時は自動改札機などあるはずがないが?
0:40専用軌道を登る玉電
右に見えるのは地下鉄銀座線渋谷車庫。
奥に見えるビルは東横百貨店(現東急百貨店西館)
0:59上通
玉川方向から道玄坂交番を右折して渋谷駅に進入するデハ200形通称
いもむし。当時の子供には流線型のフォルムは人気があった。
電車に付いている宣伝広告の丸彦家具は現在も三軒茶屋にある家具屋さん。
2:00大橋
大橋交差点付近から大橋駅を望む。
2:08大橋車庫
現在は首都高大橋ジャンクション
2:54池尻
池尻交差点付近。これだけ混雑する道の信号機もない場所で車が次々に
右折していくのがすごいです。よくぶつからないものです。
3:18三軒茶屋
三軒茶屋交差点、昭和女子大側から世田谷通りキャロットタワー方面を
望む。奥に見えるのは世田谷線から渋谷方向に出てくる玉電。
手前は二子玉川から渋谷に向かう玉電。
3:38三軒茶屋
世田谷線方向に246号線を右折する玉電。横断歩道を渡る人がいるため、
玉電が速度を落とすと世田谷通りの車が通過するまで待っているのが分かる。
二子玉川方向と世田谷線方向のポイント切替は手動でしていたようだ。
4:18中里
三軒茶屋方向から上馬方向を撮影したと思われます。
三軒茶屋-上馬間は上り勾配があり道路の右側が専用軌道だったようです。
駆け下りてくる玉電が予想外に早くてびっくりです。
5:05上馬
バスが右折しているところからみて現環七上馬交差点交番辺りと思われます。
カメラは三軒茶屋方向を向いています。
左側のビルは現存していると思われます。
5:36真中
現駒沢大学駅前。当時から渋滞がひどいことが分かる。
電車軌道に入る車が見えるが、これは禁じ手の交通違反。
6:10駒沢
駒沢駅は現駒沢交差点付近。
新町1丁目を玉電は右折して大山街道へ入り桜新町へ向かう。
6:27桜新町
桜新町2丁目バス停付近。
歩行者が平気で玉電の前を横切っていくが、運転手も慣れた様子でやり過ごす。
当時グレラン製薬(現あすか製薬)が桜新町2丁目バス停付近にあった。
6:47用賀
桜新町から用賀へ下っていく坂道は専用軌道だった。
7:20瀬田
現環八と246号線の瀬田交差点。右で信号待ちしてるのは246号線の車。
環八は玉電を横切っている。玉電は二つの大通りを45度に切るように
走っている。車は右折して246号線を二子橋方向に向かうが、玉電は
再び大山街道の狭い道に入る。
8:00二子玉川
東急の略称であるTKKのマークが玉電の車体に見えます。
高架線は大井町線。
右手奥に見えるビルは富士観会館。現在はタワーマンションになっている。
9:00中耕地
砧線は高島屋北側の道路が線路跡みたいです。
11:08花電車
渋谷駅に向って道玄坂専用軌道を下る花電車。人が並走している。
昔は何かといえば花電車や提灯行列をしたみたいです。

首都高の無かった昭和40年代の空がいかに広かったか、驚きを禁じ得ません。
自動車が玉電が通過するまで待っているというのが、何ともほほえましい
映像です。交通ルールが現在の中国並みに荒っぽいですが、それでも
事故は少なかったのでしょう。

オランダのアムステルダムを旅行した時。トラムという路面電車
市民の足として活躍しているのを見ました。
坂道の少ないヨーロッパでは個人の移動手段としては自転車が、物流は
細い運河が網の目のように走っていて貨物船が鉄道のように街中を走って
いるのを見てECOだなと感じました。
運河に踏切があるのには笑ってしまいました。
日本でも地方都市でCo2の排出が少なくて、車を減少させられる路面電車を
復活させる計画があるみたいですが、採算に乗せるのが難しいようです。

おまけの動画

玉電東急砧線の廃線跡を探検するアニメ

anitetulibrary さんが 2011/08/12 にアップロード

大きな動画を見たい方は、こちらをクリックして下さい。

長いことお付き合いいただき、ありがとうございます。
 
面白かったら右下の拍手のクリックをお願いします ↓
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2012/10/11(木) 06:00:00|
  2. 大人の社会科見学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<ソフトバンクの株価暴落 | BLOG TOP | リュパン@駒沢オリンピック公園>>

comment

三軒茶屋 おーーあそこだーってわかりました 昭和30年後半生まれの私には残念ながら砧線は見た事がなくアニメ動画の若者と同じ心境です 私と同じ年齢でも世田谷生まれの人は見てたのでしょう しかし貴重な映像ですねー
  1. 2012/10/13(土) 17:23:04 |
  2. URL |
  3. ザイくん
  4. [ 編集 ]

Re: non title

私も砧線のことは、今回調べるまで知りませんでした。
玉川線に乗ったといっても、せいぜい渋谷-大橋くらいでその先は
わかりません。
玉電は乗るものというよりも、車から眺めているものでした。
終戦後も渋谷から中目黒や天現寺まで玉電があったことを今回
初めて知りました。
そういえば、駒沢通りと明治通りの交差点を渋谷橋と言いますが、
何で恵比寿に渋谷の地名が付いているのか不思議に思っていました。
あれも玉電(後の都電)が通っていた名残りなんじゃないですか。
  1. 2012/10/13(土) 21:15:30 |
  2. URL |
  3. おしゃれ番長
  4. [ 編集 ]

Re: Re: non title

> そういえば、駒沢通りと明治通りの交差点を渋谷橋と言いますが、
> 何で恵比寿に渋谷の地名が付いているのか不思議に思っていました。
> あれも玉電(後の都電)が通っていた名残りなんじゃないですか。

よく考えもせずに書いてしまいましたが、これは間違いだと思います。
そばを流れている渋谷川にかかる橋から名前をつけたという方が
理にかなっていると思います。
  1. 2012/10/13(土) 21:30:17 |
  2. URL |
  3. おしゃれ番長
  4. [ 編集 ]

 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback

プロフィール

おしゃれ番長

Author:おしゃれ番長
オシャレ番長のブログへようこそ!

ミシュランガイド東京 2020 リスト一覧をアップしました。
知りたい方は画像をクリックして下さい。

ミシュランガイド2019

関連記事の検索は右上のブログ内検索をご利用下さい。 検索エンジンで『有名人のお宅訪問』と打っても2件程度しか表示されません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (5)
グルメ全般 (295)
My favorite Restaurant (12)
出店・閉店・移転 (151)
和食 (289)
懐石・割烹 (47)
和定食 (99)
丼 (33)
鍋・おでん (15)
天ぷら (20)
鮨・海鮮丼 (35)
蕎麦・うどん (19)
とんかつ (16)
イタリアン (11)
フレンチ (30)
イノベーティブ ・フュージョン ・洋食・各国料理 (41)
中国料理・ラーメン (91)
カレー (81)
鉄板焼・ステーキ・焼肉 (34)
カフェ・Bar (65)
スイーツ・パン・フルーツ (34)
湘南・横浜のレストランや遊び (16)
ミシュラン関連 (45)
トラブル店 (18)
食品偽装問題 (22)
大人の社会科見学 (65)
雑談 (867)
ファッション (126)
おもしろ動画 (408)
遊び (49)
グッズ (39)
車 (104)
経済・投資・統計 (198)
季節ネタ (129)
芸能ネタ (388)
中国・韓国関連 (288)
ブログ (77)

月別アーカイブ

メールフォーム

ブログへの各種ご質問、閉店の情報などを受け付けています。 ご遠慮なく、お問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

送信ができなかった場合、直接 dream_catv@yahoo.co.jp へメールください。

最新トラックバック

« 2020 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR



PAGE
TOP