東京グルメ時々ファッション

TOKYO GOURMET SOMETIMES FASHION 美味しいものとオシャレと遊びが大好きなオヤジです


ビットコインバブル終焉の始まり

今年4月までは1BTC=1,070$だったビットコインが、一瞬だが6月17日には3,000$を越えた。
50日足らずで、実に300%の暴騰。
始まりは、2010年の1BTC=1¢ですから30万倍。
ビットコイン為替

ただ、日本では詐欺や倒産のイメージが強く手を出す人はあまりいません。
私のイメージでは、ビットコインは極めて安定した通貨で為替変動が少ないと思っていました。

まず供給量が少ないが需要も少ない。
供給は、発掘という手段でしかできない。
発掘するためには、専用アプリでコンピューターを使って行います。
1日中稼働させても、コンピューター性能にもよるが、せいぜい数十円。
コンピューターの償却や電気代を考えたら日本では割が合いません。
そのためビットコインの関心が高いのは、中国。
ビットコインの価値が高くなれば、それだけ発掘に加わる人が増えて供給量も増えて為替が安定するという仕組みだと理解してました。








そのため、高騰原因がなにかということは、世界中の投資家の関心事です。

①数年前に高騰したのは、アメリカ国債の債務不履行が話題になった時ですが、現在は安定しています。
②中国元の下落で不安になった中国人が買っているという噂もあります。
 確かにビットコインの90%が中国で流通しているといわれています。
 でも急激に買うほどの不安定要因はありません。
③小売市場の取り扱いが急増
 ビットコイン決済にビックカメラが参入したという話は聞きますが、実際に使用しているところを見たことも聞いたこともありません。
④マスコミの取り上げ方が増えた。
 マスコミが多く取り上げれば、投資家も関心を持ちますが、FXさえ手を出している人はそれほど多くはありません。

色々考えられますが、決め手となるものがありません。
短期間で高騰したので、利に聡い山師達が群がったとしか思えません。
つまり、相場が終わったと感じたら一斉に売られて大暴落が起きるでしょう。

とはいえ、1ヶ月前まで半値だったものを、倍の値段で買う人はなかなかいません。
野菜のように生活する上で必要なものなら倍になっても仕方がなく買うかもしれませんが、急騰するものは必ず暴落するのが世の常です。

急騰が始まった、ゴールデンウイーク前後から、必要に迫られてビットコインを購入した人たちがかなりの数いるはずです。

そう考えた時、一つの可能性が思いつきました。
ランサムウエア被害の急増した時期と一致しないか?
ランサムウエアの身代金はビットコインで支払うように要求されていた。

彼らならビットコインの為替が急騰しようが関係なく買っているだろうと私は考えます。

つまり、ランサムウエア被害が終息すると、ビットコインバブルの終わると私は考えています。

ただ、下落してもビットコインを回収する仕組みがないと底なし沼のように、価値が下がる可能性があるんじゃないかと心配しています。

参考になったと思ったら
右下の拍手のクリックをお願いします ↓
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/06/19(月) 00:00:03|
  2. 経済・投資・統計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<NMB48須藤凜々花の結婚発表に対する大島優子のコメントがクズ過ぎる | BLOG TOP | 終末感しかないトルネード動画>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback

プロフィール

おしゃれ番長

Author:おしゃれ番長
オシャレ番長のブログへようこそ!

ご覧になるには、画像を ↓ クリック
画像の名前 

関連記事の検索は右上のブログ内検索をご利用下さい。 検索エンジンで『有名人のお宅訪問』と打っても2件程度しか表示されません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (3)
グルメ (634)
出店・閉店・移転 (70)
和食 (149)
鮨 (16)
イタリアン (9)
フレンチ (21)
無国籍・各国料理・洋食 (24)
中国料理・ラーメン (54)
カレー (39)
鉄板焼 (21)
カフェ・Bar (41)
スイーツ・パン・フルーツ (26)
湘南・横浜のレストランや遊び (12)
ミシュラン関連 (25)
食品偽装問題 (19)
大人の社会科見学 (48)
雑談 (518)
ファッション (90)
おもしろ動画 (191)
遊び (46)
グッズ (28)
車 (48)
経済・投資・統計 (122)
季節ネタ (86)
芸能ネタ (291)
中国・韓国関連 (141)
ブログ (51)

月別アーカイブ

メールフォーム

ブログへの各種ご質問、閉店の情報などを受け付けています。 ご遠慮なく、お問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

送信ができなかった場合、直接 loveletter@excite.co.jp へメールください。

最新トラックバック

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR


FC2Ad


PAGE
TOP