FC2ブログ

東京グルメ時々ファッション

TOKYO GOURMET SOMETIMES FASHION 美味しいものとオシャレと遊びが大好きなオヤジです


円安(円高)が起きる地政学的レジューム

いよいよ1$が100円を突破して、安倍首相をヨイショしていたマスコミも
給与が上がらないのに物価が高騰し始めたと騒ぎ出しました。
今の企業は利益を内部留保してしまいますから、正社員でも給与が上がるのは
20代の社員や一部の30代社員くらいで、40代以上の社員に還元されることは
まずありません。派遣社員やパートを使って人件費の調整が図られるだけです。
来年になって消費税が8%になる頃には、騙されたと国民が騒ぎ出すでしょうが
参議院で自民党が過半数を取った後なので何を言われても平気でしょう。

先日、取引先の証券会社からセミナーのお誘いがあった。
普段はたいてい断るのですが、講師が大手証券会社のアナリストを経験した
有名人とのことで、日本株の今後について展望が聞けるかと思い行ってみる
ことにしました。
雅叙園

雅叙園

雅叙園

雅叙園
会場は先日も伺った目黒雅叙園。

雅叙園

雅叙園
会場の中もなかなか豪華です。

講師は武者リサーチ代表 武者陵司氏
講演テーマは『円高デフレの終焉と日本大復活』

講演内容は、1980年代以降アメリカの株価は10倍に成長してきた。
NYダウ50年チャート
日経平均50年チャート
日本はバブルで一時的に上昇したものの、現在はほぼ変わっていない。
いかに日本株はアメリカやヨーロッパの株と比べて割安か。
今回の円安でそれが是正されようとしている。
日米株価指数比較
一番上で急上昇してる赤い線がNYダウ、一番下で這いつくばっている青い線
が日経平均である。

アメリカでは製造業は人余りで、医療、教育などサービス業に人は流れて
成長しており、日本でも将来同じような構造改革が起きれば、同じように
成長できる可能性がある。
まぁここまでは証券会社の意に沿った景気のいい話をぶち上げて投資意欲を
かき立てさせる目的なので、正直出席者は疑心暗鬼で聞いています。

1時間半の講演が終わりに近づき、最後に『近代日本の興亡と地政学レジューム』
と称して、戦後の日本経済と国際関係についてレクチャーがありました。

1950→1990 奇跡の復興とと成長 日米安保体制  ①防共の砦
高度成長期1$は360円に固定された結果安い製品をアメリカに供給することが
できた。しかし80年代後半日本はバブルになり、アメリカ経済を脅かす存在に
なった。

1990→2010 長期停滞  日米安保体制 ②安保瓶に蓋をする
日本のバブルがはじけた後、失われた20年で日本経済は長期停滞を余儀なく
された。冷戦の終了もあり安保の意味合いが失われ日本が軽視されるように
なった。
リーマンショックで傷ついたアメリカの銀行に影響をほとんど受けなかった
日本政府は支援をしてアメリカ経済はたて直ったのに、日本の株価は
未だに60%程度しか回復してないのは、いかにも理不尽です。

2010年代  円高デフレの終焉?  ③中国の封じ込め
中国がGDPで世界第2位となり、海洋覇権を主張し始め危険な状態となったため
アメリカとしても、これ以上調子に乗らせないためにも封じ込めたい。
しかし日本国民は中国寄りの社民党を選択して中国寄りの世論に傾き始めた。
何とかもう一度アメリカの隷属国家にするため、為替を超円高に操作して
経済を弱らせて、自民党に政権を取らせる方向に舵を切った。
そのために円安に誘導して経済の立て直しを容認している。

一見荒唐無稽な話と思われるかもしれませんが、去年私がブログに書いたように
アベノミクスはアメリカとの合意がなければできないはずと指摘したのと
同じ考え方です。
【関連記事】
なぜ、今円安なのか
(内部リンク)

アメリカのお墨付きがあるので、安倍首相も強気なのでしょう。
一国の為替をたやすく操作できるのかとといわれれば、疑問なところもありますが
US$とChinese Yuan の為替を見れば意図的に操作してることは、明白です。
ドル 元為替チャート
中国が大量の米国債を購入しているのは、このためです。

ただアメリカは国際情勢が変われば平気で友好国を裏切ります。
たとえば2015年中国経済が崩壊すれば、日本経済を助ける意味がなくなります。

目先の景気で自民党に過半数を取らせることが今後の日本経済にとって本当に
いいことか今一度考えるべきでしょう。

堅い話はこの程度でお終いにします。
会社員時代講演会をセットしたことがありますが、講演料は意外なほど
高額です。会場の費用も考慮すると今回のセミナーような少人数でセミナーを
やったら一人数万円にもなり、とても採算が合いません。
講演が終わりお開きかと思ったら、ここからが本題で懇親会が始まりました。

雅叙園

雅叙園

雅叙園
いったいいくら費用をかけているのでしょうか。
ただなので、味の評価は控えさせていただきます。

今回のセミナーは有意義な時間を過ごせました。
特に最後の話はなかなか興味深く聞かせていただきました。
今後の日本株投資に大いに役立つと思われます。

こちらも少しはお返しをしなくてはならないので、一昨日TOPIXブル
2倍上場投信(JP:1568)を少しだけ信用買いで購入しました。
昨日の株価暴騰で手数料分に余裕でお釣りが来ました。

もしも、先生の講演内容を詳細に知りたければ、こちらの本を
お読み下さい。
「失われた20年」の終わり ―地政学で診る日本経済

 
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2013/05/11(土) 00:00:00|
  2. 経済・投資・統計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<築地 てんぷら 黒川の特製天丼 | BLOG TOP | 行列店の海鮮丼 @ 日本橋 つじ半>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback

プロフィール

おしゃれ番長

Author:おしゃれ番長
オシャレ番長のブログへようこそ!

ミシュランガイド東京 2020 リスト一覧をアップしました。
知りたい方は画像をクリックして下さい。

ミシュランガイド2019

関連記事の検索は右上のブログ内検索をご利用下さい。 検索エンジンで『有名人のお宅訪問』と打っても2件程度しか表示されません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (6)
グルメ全般 (309)
My favorite Restaurant (13)
出店・閉店・移転 (159)
和食 (314)
懐石・割烹 (48)
和定食 (109)
丼 (34)
鍋・おでん (15)
天ぷら (21)
鮨・海鮮丼 (39)
蕎麦・うどん (24)
とんかつ (19)
イタリアン (11)
フレンチ (32)
イノベーティブ ・フュージョン ・洋食・各国料理 (43)
中国料理・ラーメン (101)
カレー (85)
鉄板焼・ステーキ・焼肉 (37)
カフェ・Bar (65)
スイーツ・パン・フルーツ (35)
湘南・横浜のレストランや遊び (20)
ミシュラン関連 (45)
トラブル店 (19)
食品偽装問題 (22)
大人の社会科見学 (65)
雑談 (896)
ファッション (130)
おもしろ動画 (414)
遊び (49)
グッズ (39)
車 (106)
経済・投資・統計 (206)
季節ネタ (130)
芸能ネタ (401)
中国・韓国関連 (302)
健康 (5)
ブログ (76)

月別アーカイブ

メールフォーム

ブログへの各種ご質問、閉店の情報などを受け付けています。 ご遠慮なく、お問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

送信ができなかった場合、直接 dream_catv@yahoo.co.jp へメールください。

最新トラックバック

« 2020 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR



PAGE
TOP