東京グルメ時々ファッション

TOKYO GOURMET SOMETIMES FASHION 美味しいものとオシャレと遊びが大好きなオヤジです


日本人には当たり前でも海外では珍しいシステム

たくさんある中で、日本人が逆に驚くのは、預金通帳。
海外の銀行には通帳がない。

そういえば、海外送金用にciti bankに口座を持っていますが、通帳がありません。
残金があると口座管理手数料を取られるため、残金は0にしてあります。
たまに残金が無いことがメールで送られてくるだけです。
中国銀行も通帳はもらってませんね。

じゃ、どうやって確認するかというと、月末にその月の取引内容がまとめて、報告書が送られてくる。







ただ海外でも通帳がある国があります。
わかりますか?
韓国と台湾です。

画像の名前 画像の名前

たぶん、日本の統治時代に導入した銀行のシステムがそのまま根付いたのでしょう。
その韓国で、今年9月から預金通帳を廃止するようです。
ネットバンキングでスマホで見られるのだから不要というのが言い分のようだ。

しかし、高齢者やネットバンキングをしない人からブーイングが上がっている。

実は、商売をしている者にとって通帳は必須アイテムなのです。
紙だからこそ、入金や出金の詳細な記述を手で書けるので、重宝なのです。
また、会計で記帳する時スマホだと時間が経つと消えてしまいますが、紙ならそんなことはありません。

通帳は古くさい過去のシステムという人もいますが、
オンラインでどこの銀行でも記帳ができるシステムや
紙の通帳をめくりながら記帳するシステムは海外ではできないためやめてしまったのです。
どちらのシステムが進んでいるかは、一目瞭然です。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/06/28(水) 00:00:00|
  2. 経済・投資・統計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<SMAPの中居君残留についての、おすぎのコメントが真っ当すぎる | BLOG TOP | 睡眠時無呼吸症候群の検査>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback

プロフィール

おしゃれ番長

Author:おしゃれ番長
オシャレ番長のブログへようこそ!

ご覧になるには、画像を ↓ クリック
画像の名前 

関連記事の検索は右上のブログ内検索をご利用下さい。 検索エンジンで『有名人のお宅訪問』と打っても2件程度しか表示されません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (2)
グルメ (597)
出店・閉店・移転 (64)
和食 (142)
鮨 (14)
イタリアン (9)
フレンチ (21)
無国籍・各国料理・洋食 (22)
中国料理・ラーメン (49)
カレー (37)
鉄板焼 (19)
カフェ・Bar (39)
スイーツ・パン・フルーツ (24)
湘南・横浜のレストランや遊び (12)
ミシュラン関連 (25)
食品偽装問題 (18)
大人の社会科見学 (44)
雑談 (472)
ファッション (85)
おもしろ動画 (166)
遊び (45)
グッズ (25)
車 (43)
経済・投資・統計 (114)
季節ネタ (85)
芸能ネタ (273)
中国・韓国関連 (127)
ブログ (47)

月別アーカイブ

メールフォーム

ブログへの各種ご質問、閉店の情報などを受け付けています。 ご遠慮なく、お問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

送信ができなかった場合、直接 loveletter@excite.co.jp へメールください。

最新トラックバック

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR


FC2Ad


PAGE
TOP