東京グルメ時々ファッション

TOKYO GOURMET SOMETIMES FASHION 美味しいものとオシャレと遊びが大好きなオヤジです


中国社会を蝕む闇金融

中国社会の弱点の一つに金融システムが脆弱なところがあります。

銀行には融資というシステムがありません。
融資してもらえるのは共産党幹部クラスだけ。
一般人は、よほど大きな会社でもないと、お金を借りることなどできません。
産業が育たない最大の原因はそこにあります。

クレジットカードというシステムもほとんど普及していません。
13.6億人の人口に対して発行カード数は4.5億枚。
単純計算で3人に1枚ですが、保有している人は複数枚保持しているでしょうから、実質5人から10人に1人なんじゃないでしょうか。

爆買い中国人が使う銀聯カードは、デビットカードなのです。
このカードは、私の自前です
銀聯カード

裏を返せば、中国人は借金をしても返さないので、信用が無いのでしょう。










そんな中国で金を借りたければ、不法な高利貸しから借りるしかありません。
2016年10月7日、中国メディア・紅網は、「裸ローントラブルに陥った女子大生など同情に値しない」という記事を掲載した。

「裸ローン」とは、女性が自身のヌード写真や個人情報と引き換えに高利の金を借り、返済できない場合はその画像がネットでばらまかれるというもの。
女子大生を中心に貸し付けて、業者は返済不能に陥った女性の画像を販売したり、売春を強要したりする。
数百元というから、1万円程度を借りて、返済ができなくなるようだ。

日本のバブル時にそうだったように、回りが毎晩ディスコなどで、派手に遊び回っていると、それに釣られて学生は金も無いのに身の丈に合わない金を使ってしまいます。
当時、愛人クラブ流行ったり、不動産屋の愛人になる芸能人が後をたちませんでした。

金利は週30%。1ヶ月借りると元本は約3倍になるので絶対に返済できないことは、わかりそうなものです。

にも関わらす、検索エンジンで『裸 贷款』と検索すると学生証をかざした、たくさんの中国人女性の裸が出てきます。
あまり深刻そうな様子も無いため、本人も裸を撮影させた見返りにお金をもらった程度に考えているのかもしれません。
裸ローン

中国バブルが崩壊する以前に、若者のモラルが崩壊してしまったかもしれません。

【出典元】
人民網 (英文)

参考になったと思ったら
右下の拍手のクリックをお願いします ↓
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/11/27(日) 00:00:03|
  2. 中国・韓国関連
  3. | トラックバック:0

trackback

プロフィール

おしゃれ番長

Author:おしゃれ番長
オシャレ番長のブログへようこそ!

ご覧になるには、画像を ↓ クリック
画像の名前 

関連記事の検索は右上のブログ内検索をご利用下さい。 検索エンジンで『有名人のお宅訪問』と打っても2件程度しか表示されません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (3)
グルメ (611)
出店・閉店・移転 (66)
和食 (143)
鮨 (15)
イタリアン (9)
フレンチ (21)
無国籍・各国料理・洋食 (22)
中国料理・ラーメン (52)
カレー (38)
鉄板焼 (19)
カフェ・Bar (41)
スイーツ・パン・フルーツ (26)
湘南・横浜のレストランや遊び (12)
ミシュラン関連 (25)
食品偽装問題 (18)
大人の社会科見学 (44)
雑談 (486)
ファッション (85)
おもしろ動画 (174)
遊び (45)
グッズ (27)
車 (44)
経済・投資・統計 (115)
季節ネタ (86)
芸能ネタ (280)
中国・韓国関連 (132)
ブログ (49)

月別アーカイブ

メールフォーム

ブログへの各種ご質問、閉店の情報などを受け付けています。 ご遠慮なく、お問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

送信ができなかった場合、直接 loveletter@excite.co.jp へメールください。

最新トラックバック

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR


FC2Ad


PAGE
TOP