東京グルメ時々ファッション

TOKYO GOURMET SOMETIMES FASHION 美味しいものとオシャレと遊びが大好きなオヤジです


おまかせ昼のコース @ 麻布十番 割烹 喜作

今回もビジネスランチでCOMS AZABUJUBANにある割烹 喜作へ。

二の橋の路地裏にあるCOMS AZABUJUBAN はワンフロアー1店舗の飲食店ビル。
オーナーによる審査が厳しくて、合格しないと入居できない。
そのため、2Fのビストラン エレネスク (Bistaurant R.N.S.Q.)や4F ラパルタメント ディ ナオキ (L'appartamento di NAOKI)といった人気店が多く入っている。

喜作

喜作

ブログを始めてから一度の来ていないということは、4,5年ぶりかもしれない。
昨年ミシュランの星を無くしたのには、驚いたが、以前とどう変わったかを検証するのも目的です。










ランチコースは8,000円のおまかせ昼の贅沢コースと5,000円のおまかせ昼のコース の2通り。
今回は5,000円のコースを予約しました。
テーブルセッティング
喜作

先付け
鯛の白子豆腐 △
ねっとりとした葛の食感がいい。
ただ、白子なのであまり味はない。
喜作

前菜
車海老黄身焼き  ○
ノビルの酒盗和え △
海老の美味しさがすばらしい。
何でこんなにも、味に差が出るのかな。
喜作

椀盛り
ぐじと湯葉真丈、セリのお椀 ○
ぐじ(甘鯛)は実がふっくらして、味わい深い。
湯葉真丈は湯葉の間に魚のすり身が挟まっていて、とても美味しい。
何よりも、汁の美味しさはすばらしい。
以前はもう少し薄味だったが、決して濃すぎない味です。
喜作

お造り
イサキの刺身 △
オレンジの細切りはたらこの干したもの。
菜の花の昆布じめ
喜作
喜作

焼き物
アイナメ木の芽焼き ○
油で揚げたり、ソテーするイメージがある、アイナメですが、焼きでもいけるんですね。
喜作

お食事
喜作

卵焼き ◎
卵、ダシ、塩を焼いただけの料理が何でこんなに美味しいのか不思議です。
酒や味醂の風味もしないのに、これだけ味が違うのは何なのか?
喜作

箸休め △
春キャベツの浅漬け
昆布の佃煮
酢ばす
喜作

ちりめん山椒
喜作

ご飯 ◎
かなり固めの炊きあがりだが、お米に味があり、あり得ないくらい美味しい。
喜作

味噌汁 ○
赤だしの味噌汁。塩味は控えめだが、コクがあり相当に旨い。
喜作

水菓子
喜作

みかんのゼリー、白ワインジュレがけ △
喜作
抹茶ムース、黒蜜がけ       △
抹茶ムースには甘みが付いてないが、黒蜜と合わさった時とても風味が良い。
日本料理店のデザートとしては、レベルが高いと思います。

喜作

メニュー内容、価格は季節やその日の仕入れで変わることがあります。
詳しくはお店に照会してください。

【shop data】

店 舗 名:割烹 喜作 ぐるなび 喜作
ジャンル:懐石
所 在 地:港区麻布十番3-3-9 COMS AZABUJYUBAN 5F
最寄り駅:麻布十番
TEL: 03-5419-7332
営業時間:
11:30~13:00 (L.O.)
17:00~22:00 (L.O.)

休 業 日:日祝休
サービス料:なし
カード : 可
駐 車 場: (円/分)
予約困難度: 2日前に予約

ミシュランの評価: 2015年 

割烹 喜作
食べログの評価
:夜:3.77 昼:3.52
料理:3.69 サービス:3.71 
雰囲気:3.85 CP:3.65

【個人評価】

店・料理の評価
◎優秀 ○優れている 
△合格レベル ◇凡庸 ×不合格

料理   ○  食材    ○
技術   ○ ボリューム ○ 
接客   ○  内装    ○
雰囲気 ○  コスト    ○ 
客層  友人同士
使用用途 接待・会食
総支払額:10,800円(2名分)

評価   75
評価基準
~70 是非リピートしたい店
69~60 機会があれば再訪するかもしれない
59~50 可も無し不可も無し
  - 私の評価対象外
私の勝手な妄想なので、人が変われば評価が変わりますことをお心得下さい。
私の基本スタンスは少しでも多くの店に行きたいので、よほど気に入らないとリピートはしません。
印象に残る料理が出る店を評価します。
若干内装・雰囲気のいい店を甘く評価するきらいがあります。
価格の安さや量の多さは評価にあまり影響させません。
脂っぽいこってりした料理、甘みや塩味がきつい料理は苦手なので評価が厳しくなります。
【感想】
結論から言えば、料理のレベルは、全く変わっていません。
じゃ、なぜ★が付かなかったのか。
その辺りの疑問をご主人に伺ってみました。
ミシュランの調査員がいかにいい加減かが、わかりました。
以前レポートした表参道 太月の師匠筋がここになります。

料理のレベルは甲乙付けがたいが、ランチのコスパでは太月の方が現時点では上回っているのは正直なところ間違いないでしょう。
喜作のウリは、何といってもご主人が見せるパフォーマンスでしょう。

喜作
特にディナーでおみやを包む時の竹皮の名人芸は一見の価値があります。
太月には、このライブ感がありません。
最近ご無沙汰してましたが、また通うことになるかもしれません。

*雰囲気は騒々しさ、空調、席間の広さなど居心地の良さ等を評価します。
*写真撮影の許可を下さったことに感謝いたします。

喜作 喜作



行ってみたいと思ったら
右下の拍手のクリックをお願いします ↓
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/05/07(土) 00:00:02|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本の駅弁と中国高速鉄道の弁当比較 | BLOG TOP | Wibdows 10 への無料アップグレード期日が迫る>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback

プロフィール

おしゃれ番長

Author:おしゃれ番長
オシャレ番長のブログへようこそ!

ご覧になるには、画像を ↓ クリック
画像の名前 

関連記事の検索は右上のブログ内検索をご利用下さい。 検索エンジンで『有名人のお宅訪問』と打っても2件程度しか表示されません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (3)
グルメ (608)
出店・閉店・移転 (66)
和食 (143)
鮨 (15)
イタリアン (9)
フレンチ (21)
無国籍・各国料理・洋食 (22)
中国料理・ラーメン (51)
カレー (38)
鉄板焼 (19)
カフェ・Bar (39)
スイーツ・パン・フルーツ (26)
湘南・横浜のレストランや遊び (12)
ミシュラン関連 (25)
食品偽装問題 (18)
大人の社会科見学 (44)
雑談 (486)
ファッション (85)
おもしろ動画 (173)
遊び (45)
グッズ (26)
車 (44)
経済・投資・統計 (115)
季節ネタ (86)
芸能ネタ (280)
中国・韓国関連 (131)
ブログ (48)

月別アーカイブ

メールフォーム

ブログへの各種ご質問、閉店の情報などを受け付けています。 ご遠慮なく、お問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

送信ができなかった場合、直接 loveletter@excite.co.jp へメールください。

最新トラックバック

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR


FC2Ad


PAGE
TOP